広告 雑記

叶恭子の滑舌が悪い?脳梗塞など考えられる理由4つ!呂律が回っていない、喋り方が変など動画で検証!

叶姉妹の姉・叶恭子さんが、最近喋り方が変、滑舌が悪いなど話題になっています。

テレビや動画で拝見すると、声の感じはそれほど変化はないように感じますが、以前のような滑舌の良さはなく、ゆっくり喋っているように思えます。

そこで今回は、叶恭子さんの滑舌が悪い理由として考えられる原因を4つ挙げ、動画などで検証してみたいと思います。

叶恭子の滑舌が悪い?動画で検証

叶姉妹の姉・叶恭子さんの喋り方が呂律が回っていないようだと、ネット上で話題になっています。

まず、こちらが2020年10月に放送された「ダウンタウンなう」での叶恭子さんの様子です。

すごくはきはきとお話しされているのがわかります。

なにも違和感はないですね。

そして、こちらが9月6日に配信された「たかの友梨ビューティクリニック」のCMメイキング動画。

あきらかに話す滑舌が悪くなっているように聞こえます。

そして、そのCM発表でファンミーティングを行って時の映像です。

やはり叶恭子さんの喋り方になんとなく違和感を感じますね。

叶恭子の滑舌が悪い理由4つ

叶恭子さんの滑舌が悪くなった理由については、特に公表されていません。

そこで、考えられる原因として4つを紹介します。

理由① 脳梗塞などの病気?

まず1つ目の理由として、脳梗塞などの病気が考えられるようです。

「滑舌が悪い=脳梗塞や顔面麻痺などの病気」

というイメージがあるようで、脳梗塞といった病気が原因とする声も聞かれます。

しかし、ご本人からもそういった発表はなく、報道もありませんので、可能性としては低いと考えられます。

また、滑舌は悪いものの言いよどむことなくしっかりとお話しされている様子を見ると病気の可能性は低いかもしれませんね。

理由② 入れ歯があっていない?

2つ目の理由は、入れ歯があっていない可能性。

叶恭子さんは御年60歳。

「滑舌が悪い=入れ歯があっていない」という声も聞こえます。

ただ、美容に大変気を付けている方ですので、歯もきちんとケアされていると思います。

また、歯をインプラントなどにしている可能性もあり、入れ歯になっている可能性は低いかもしれません。

理由③ 整形の後遺症?

3つ目の理由は、整形による後遺症の可能性。

叶恭子さんは過去に整形をしたのでは、と話題になっていました。

もし整形をされていたのであれば、その後遺症が加齢によって衰えた体に出てきてしまった可能性が疑われます。

しかし、整形の事実は公表されていませんので、こちらも想像の域を出ません。

理由④ 加齢?

4つめの理由として、加齢による顔の筋肉の低下が疑われます。

叶恭子さんは60歳という年齢です。

すこしずつ加齢による筋肉の衰えはあるでしょう。

しかし、美容に厳しい叶恭子さんからすれば加齢を吹っ飛ばすような美容ケアやエクササイズをされているはず。

現代の60歳という年齢は、昔に比べてそれほど老化を感じさせない人もいらっしゃいます。

叶恭子さんもその1人ではと思われますが。

叶恭子の滑舌に対するネットの反応

2022年ごろから、すでに叶恭子さんの呂律が回っていないことを心配する声が出ていたようです。

叶恭子のプロフィール|美香は実妹ではなかった

叶恭子さんは叶美香さんと叶姉妹として活動されています。

が、本当の姉妹ではありません

あくまで仕事上のユニットとして「姉妹」とされています。

顔立ちも恭子さんと美香さんではあまり似ていないな、という印象を持っていた方もいるかもしれませんね。

かくゆう筆者もその1人ですが笑

叶恭子さんのプロフィール

  • 芸名:叶恭子(かのう きょうこ)
  • 本名:小山恭子(こやま きょうこ)
  • 生年月日:1962年10月7日
  • 年齢:61歳(2024年1月現在)
  • 身長:168cm

-雑記